福岡県みやま市瀬高町 歴史と紅葉の名所 『本吉山 清水寺』|ブログ

DATE:
2018年04月06日
CATEGORY:
,

これから新緑の美しい季節です

これから新緑の美しい頃を迎えます。

 

清水寺全体の新緑も美しいですが、特に『本坊庭園』の新緑は見事です。庭には新緑とともに、椿や山吹、それにシャガの花が咲き乱れます。これから、庭の鑑賞の仕方を申し上げますので、是非参考にされてください。大切なことは、庭と一体となることです。庭は自然の素晴らしさを沢山の表現によって語りかけています。視覚によるものだけでなく、聴覚に語りかける、滝のせせらぎの音や野鳥のさえずり。臭覚に語りかける、苔や花などの匂い。

 

さらに、身体に感じる木々の間を吹き抜けてくる風のそよぎなど、五感のアンテナを立てることによって、庭は多くのものを語りかけているのがよく分かります。五感のアンテナを研ぎ澄ますと、自分が無になって庭と一体となります。そうすると、自分も大自然の一部になって、大いなる“いのち”を感じ、深い安らぎを感じます。自分は生きているのではなかった。

大いなる“いのち”によって生かされて、生きていたのだ。それが実感として分かるようになります。それが分かってくると、感性が豊かになり、日常普通であることにも感謝の喜び感じ、幸福感に浸されるようになります。

 

059

トップへ戻る